×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ここからとべます→| 台詞|童話・季節| 特殊|雑多

悲恋

切ない恋


1 無謀と知りつつあなたを愛していました
2 あなたの幸せを祈っています
3 あなたを想うと、何故か痛むんだ
4 傍にいてくれるだけでいいから、なんて約束できないのに
5 それでも、愛しています

1 わたしの嘘を見抜いて
2 全部知らなければよかった
3 水面に伝えた想い
4 声がする、ただそれだけで
5 愛して欲しい、なんて言わないよ

悲愛を囁く


1 千切れる手を繋ぎましょう
2 届かぬ思いを伝えましょう
3 叶わぬ永遠を誓いましょう
4 いつかは醒める夢を見ましょう
5 そして最後にさよならのキスを

廻る涙


1 終わりを探すふりをした
2 君は嘆いて僕は笑って
3 落ちた雫は散ることも無く
4 何度目かの最後
5 思っても想っても還らない

優しかった


1 どんなに拙い言葉でも、君は笑って受け入れた
2 嘘泣き
3 温かな雨
4 愛しい恋しい切ない
5 忘れ方は、教えてくれなかったね

恋の終わり


1 そろそろ終わりを教えよう
2 これ以上どこに堕ちろというの
3 彼女は綺麗なものばかり残していった
4 重ならない影は離れていく
5 声無くなって、恋えなくなって

好きすぎて切ないかもしれない長文題


1 朝目覚めて思い知ることは 今日も好き、だということ
2 終りを意味する言葉の羅列だとしても、それは君の声だから きくよ
3 現実を生きているわたしが 永遠なんて不確かなものを望む日が来ようとは
4 わたしじゃだめなの と返事が分かりきったことを聞くその、意味
5 君の隣で君が思い出になることを恐れているのは きっと、

無理な願い


1 この痕が消えないように
2 絶対、をください
3 最後に我が儘くらい
4 戻らないことが分かっていても
5 どうか安らかな終わりを

目の前にあるのに届かない


1 小さな背中
2 零れ落ちた涙
3 伝えてはいけないこと
4 拒むのはその強い瞳
5 そんな笑顔されたら

壊れそうな恋


1 本当は知らない
2 戸惑う指、真っ直ぐな視線
3 ざわめきの奥で
4 虚偽を着飾る
5 ひび割れた言葉

さよならの前に、一言


1 願わくば、眩しいものでありますように
2 できればそれだけでもいただきたいのですが
3 泣き顔なんてもういらないの
4 張り裂けそうなこの心をうまく言葉にできたらいいのにね
5 散々探してみたけれどやっぱりこれしか見つからなかったよ

(求めてばかりでごめんね)

思い出す


1 あなたと出会った場所
2 一緒なのが当たり前だと思ってた
3 夢じゃなかったよね?
4 果たせなかった約束
5 永遠が終わる時
6 絶えず想っているよ
7 叶わぬ望みを願った

重ねる


1 似てるだけ、だよ
2 思い出なんていらない
3 所詮は身代わり
4 この感情の前では罪悪感なんて
5 このまま心臓が止まってくれればいいのに
6 今更止めることなんてできない
7 またこの笑顔に泣かされる

終わりきれない恋


1 こんなつもりじゃなかったのに
2 言えなかったことばかり残って
3 抱えきれないもの
4 これでよかった、ねぇ、そうでしょ?
5 忘れさせて、お願いだから
6 重なる影
7 思い出じゃ終われない

終わった恋


1 時が二人を隔てても
2 今なら言えるよ
3 隣で笑って欲しかった
4 過ぎていくもの全部があなたに重なるの
5 この空白を埋めて
6 互いの幸せを願ったのに
7 もう終わったんだよ分かってよ お願い

すれ違う


1 同じ香りに振り向く
2 過去の君を想う
3 全部、夢だったんだ
4 泣きたいくらいというか、もう散々泣いたのだけれど
5 言い訳ばかりのこの世界で
6 今更何を言っても遅いけど、これだけは言わせて
7 不器用な二人に祝福を

欲しくない


1 不器用な嘘
2 茜色の涙
3 「愛していたよ」
4 あなたがわたしに見せた夢
5 終わりまでの数え歌
6 薄っぺらな理性
7 気づけなかった愛

過去の君


1 淡い想いは薄れることなく
2 本当に、鮮やかだった
3 後悔は忘れないための戒め
4 散りばめられた嘘
5 忘れるくらいなら知らなければ良かった
6 置き忘れた感情
7 胸に疼くこの痛みの名を、あなたは笑って告げました

▲ Page top